お金は増やしたいけど…怖いからを理由にしない!

こんにちは、つまおです。

よくある話なのですが、時間を割いて教えた投資方法をその後、”やっていない”なんてのがよくあります。たしかに投資に限らず他人から教えて貰ったことや本で学んだことを即実践する人なんて超少数派だと思います。

興味を持つがやらない=何も変わらない

ただ、投資に関しては将来的に不安だという話があったりして話をしたのに、結局やらず理由として「怖いから」「まだ様子見だから」と言われるのは…

投資に関しては少額でやれば、「怖い→リスクを小さくする」などやりようはあったりするので、せっかく興味を持ったのにそのまま放置で勿体無いと感じることが多々あります。

先入観で悪としていたFX

かという私も先入観で、FX(外国為替証拠金取引)には20後半まで全く手をつけていませんでした。

昔の日本の業者でもレバレッジが何百倍と掛けられて、それで退場する人なんかがニュースになっていたので、その先入観で全くやったことがありませんでした。(2019年現在は日本のFX業者はレバレッジは最大25倍)

20後半の頃に仕事で一緒になった人から、FX自動売買が間違いないという話を教えてもらい、そこまで言うのならとものは試しで始めたところ、簡単に利益を上げることができたということがありました。

怖いと思っていたFXも実はレバレッジを2,3倍程度をローリスクの設定を管理し、高頻度トレードしなければ勝てるものだとわかったということがありました。

やったこともないくせに勝手に怖いと思っていただけで機会損失を作り、自分でも非常に反省した思い出あります。

そんなちょっとしたことで先入観がくつがえされることがあるので、少しでも周りの人にはお金の面で私が助力できれることがあればと思っています。

最後に世界の通貨について非常に勉強になった本を貼っておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です