【FX】セントラル短資FXはクラブオフだけでも口座開設する価値があるのかなという話

こんにちは、つまおです。

セントラル短資FXのクラブオフ(会員優待)に関して、思った以上に価値があるのではないかと思いメリット等を伝えて行こうと思います。

こんな人におすすめの話

今回は買い物やお出かけ等でお金を使う時にお得になるよという話のため、以下のような人向けの話です。

    • 飲食、買い物のクーポン情報が好きな人
    • お出かけ時に施設入場料は割引価格にしたい人

私自身、クレジットカードのポイント還元などお得感(損をしたくない)を得たいという気持ちが強いのでそういった人向けた話になります。

口座開設した経緯

私の場合、セントラル短資FXは元々キャッシュバックキャンペーンに便乗する形で口座開設をしています。

クラブオフを初めから目的にしていた訳では無く、口座開設するならキャンペーンメリットを生かしてやってみようというのが元々の経緯になります。

毎月のようにキャンペーンは継続して行われているようで、私側のタイミングとして余剰資金もあり、口座開設をするアクションを起こしやすかった背景があります。

クラブオフとは?

そもそもクラブオフと普通に書いてきましたが、分からない方に向けて簡単に言えば”会員優待”のことを指します。

クラブオフは会員限定の優待サービスです。日々の暮らしに役立つサービスから、旅行やレストランなど、休日の特別な時間の充実にお使いいただけます。一般には公開されないクローズドマーケットならではの特別な優待が満載です。

セントラル短資FXのクラブオフの説明文より引用

似たようなサービスとしては、クレジットカードの優待特典が近いイメージになると思います。

クラブオフの内容例

まず始めに、会員のグレードがスタンダードとVIPに別れています。

月額500円(税抜き)を支払うことでVIP会員ならではの割引料金などがメリットを受けることができるようです。

が、私はスタンダード会員なのでスタンダード会員の範囲で個人的に良いと思える特典を紹介したいと思います。

1.ビックカメラの会計割引

私が一番気に入っている特典になります。

別のクラブオフでは、ビックカメラポイントが3%UPという特典がありました。

が、セントラル短資FXですと会計金額が3%OFFという特典になります。(2019年12月15日時点)

家電量販店にも関わらずポイント還元UP(値引き交渉すると良く提示されるパターン)では無く、値引きできる点が個人的に気に入っています。

2.レジャー施設の入場料割引

遊園地や水族館、動物園といったレジャー施設の割引特典があります。

前売り券を金券ショップで買ったりと割引方法が色々ある分野なので、ベストチョイスになるか分からない点ですが、色々な施設が割引対象となっているのを見ることができます。

2019年12月15日時点で、例えば東京エリアのイルミネーション特集のレジャー施設として以下が掲載されています。

    • サンシャイン水族館
    • 東京スカイツリー
    • よみうりランド
    • としまえん

私も2019年から利用開始!セントラル短資FXの口座開設はこちらからセントラル短資FX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です